味噌はお肌を綺麗にします

味噌汁に合わない具材 4

味噌汁に合わない具材として、匂いの強いものが挙げられます。
味噌汁に入れる事で、具本来の香りが生かせないと言う勿体なさが生まれるのです。

・しいたけ
しいたけに限らず、キノコ系の具材は大体、香りがそがれてしまいます。
まつたけを味噌汁に入れる人はさすがにいないでしょう。
でも、気にしなければ、栄養的には申し分ない組み合わせではないでしょうか。

・ナメコ
ナメコもきのこの加工品です。ナメコは癖があります。評価の分かれやすい食材です。
ぬるぬる系ですから、味噌汁もぬるぬるします。
これを箸で掴むのが、面倒くさいはずです。
「くそっ、逃げるなっナメコ、なめんな!」と格闘になりがちです。
結局、汁と一緒に口に入れてしまうのです。
それはそれで、結構気を使います。

・納豆
納豆汁と言うのは、聞いたことがあります。
味噌汁に納豆は、くど過ぎでしょう。
これも健康オタクの外人さんの発明ではないでしょうか。
「そもそも納豆自体、いけません。」
「これで納豆の臭いがかき消されるどころか、味噌汁全体に勢力を広げさせるばかりです。」
「せっかくの味噌汁が台無しではないですか!怒りを感じます。」
でも、納豆が芳しいと言う人には、有り得ない感想でしょう。